さいちゃん、銀行辞めたってよ

未来を模索する経理マンの日常。元銀行員。時々音楽と転職の話。

MENU

【村上春樹】『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の真実に君はたどり着けたか!【ネタバレなしレビュー】

2013年4月12日に発売された『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』。 今から約5年前に発売されたこの本、当時は村上春樹が久しぶりに出版する長編小説ということで連日ニュースに取り上げられかなり話題になりました。当時たまたま取った有給の日が発…

924gという超低出生体重時で生まれた息子を全力で育児してる一人の友人の話

一人の友人の話をする。 彼とは大学入学したての頃に出会った。私たちは同じ工学部ではあったが、私が電気情報系を専攻しているのに対し彼はエネルギー科学系を専攻していた。そして私たちが出会ったのは講義でも研究室でもなく、テニスコートだった。僕らは…

ライブ会場が出会いの場となりうる3つの理由

少し前RADWIMPSのライブに行った帰り、トボトボと歩いて帰っていると小柄で可愛い女子二人と雰囲気イケメンな男子二人が終わったばかりのライブ話で盛り上がりながら前を歩いていた。話を聞いていると初対面のようだ。会場で仲良くなったのだろう。 私は思っ…

ショートスリーパーになりたかった

なんとなくだけど体がだるい。いや、なんとなくでもなく単純に体が重い。私はショートスリーパーになりたかった。例えば5時間の睡眠で1日何とも問題なく過ごしていける体であれば人生が全然変わる気がする。諦めたわけでもないけれど、なりたいと今も願って…

授業中にデスノートを読んでいた男の悲劇と末路

前にも書いたが、中学の頃の私は他に誰も聞いていないような先生の授業でも真面目に受けていた。クラスのみんなも私のことは真面目な人間だと思っていたと思う。 www.saichanblog.com だけど高校に進学してから私は変わって、授業を有意義に過ごしたいと思う…

【熊本】納涼・避暑地はここがおすすめ!天然の水のカーテン・裏見の滝『鍋ヶ滝』へ!

熊本県小国町にある「鍋ヶ滝(なべがたき)」に行って来た。 この世界はどう考えたって暑すぎる。温暖化か何か知らないが、こう暑くては家の隅でマッチ棒でピラミッドを組み立てる唯一の趣味さえ覚束無い。 だから涼しみに行って来たのだ。少しでも涼しくな…

スマートニュースに記事が掲載されました!掲載される「要件」と検索機能のないスマニューで自分の記事を見つける方法。

先日自分の書いた記事が初めてスマートニュースに掲載されました。掲載された記事は6月12日にRADWIMPSのライブに参戦した時のライブレポートです。 www.saichanblog.com なぜ私の記事が載ったのか?それについて考察していこうと思います。 なぜスマートニュ…

結婚2周年記念日に思うこと。

僕らが入籍した2016年6月14日、あれからちょうど今日で2年が経つ。入籍した日は付き合ってちょうど1年記念日。だから結婚して2年、付き合って3年の今日。 なんていうか、「あっという間だった」という言葉以外思い浮かばない。僕らはあれからお互いに環境が…

RADWIMPS 2018ツアー感想・ネタバレとセトリを公開【福岡初日】『HINOMARU』への想いを語る

「Road to Catharsis Tour 2018」4本目の公演となる福岡初日に参戦してきた。 彼らのライブはどこまでも綺麗で、どこまでもカッコよくて、どこまでも正直に、音を鳴らしていた。 「ネットで色んなことが書かれているけど、あの曲について他意なんて一切ない…

第四次僕嫁戦争の勃発と終戦について

僕と妻は結婚してもうすぐ2年、出会って3年以上が経つが、ほとんど喧嘩したことがない。妻は全く好戦的なタイプではないし、僕はガンディーに次ぐ非暴力・非服従論者として名高い。 僕の記憶では喧嘩したのは過去3回。付き合って半年で「結婚について何も言…