さいちゃん、銀行辞めたってよ

メーカー経理マンの日常。元銀行員。時々音楽と転職の話。

MENU

ブログのタイトルが全然決まらない件

私は困っている。

人生なんて困難の連続だ。困ることなんて日常茶飯事。

相手がグーを出した後にパーを出せば勝てるように、

雨の降る日は天気が悪いように、

息を止め続ければ苦しいように、

そんな当たり前のことのように人生は困難の連続だ。

 

その中でも私は今、困っている。

困った...困ったよ

 

 

 

ブログのタイトル決まらないよ...

 

 

ブログのタイトルが決まらない件

 

私はこのブログを始めてからというもの、タイトルどうしようかと常に考えてきた。

今、仮で「seven's room」というタイトルをつけている。

正直、初めて見る人はなんのこっちゃって思うに違いない。

な、ななの部屋?え、何言ってんのこの人

って思うのも仕方ない。

 

これは、私の本名に「七」という数字が入っていることからきている。

7はラッキーセブンの7。なんか運が良い感じだ。

だから7という数字を特別に思っている。

 

それはさておき、あくまで仮のタイトルだ。

「seven's room」なんて、正直意味わからないし、検索もしづらい。

スマホならなおさらだ。

 

どうせなら長く続けたいし、センスのあるブログ名にしたい。

そういうわけで困っている。なかなか思いつかない。

 

そこで、思い出したんだ。そういえば昔ブログ作ったことがあったことを。

それは大学生の頃だった。当時mixiが流行っていて、私は日記を書きまくっていた。

その日記がなかなか好評で、ある日、今は死後である「マイミク」の一人から

ブログでもやってみれば?って言われたような言われてないような気がして始めたのがきっかけだったと思う。たぶん。

 

でもすぐにやめた。結局当時はmixiの方が居心地が良かったからだ。

 

とはいえ、そのブログはまだある残っているかもしれない。

その時、私はどんなセンスでどんなタイトルをつけたのか。

もうまったく覚えていないが、きっと当時文章を書きまくっていた時期だからセンスは今よりあったに違いない。そうだ、きっといいタイトルをつけたに違いない。

今のブログもその名前にすればいいんだ。

 

そこで私は色々な記憶や携帯の履歴をさかのぼり、その形跡を辿った。

いくつもの茨を掻き分けて、探して探して、そしてついに見つけたんだ。

この私の今の悩みを払拭してくれるであろう、その運命のブログのタイトルは...!

 

 

 

 

 

「ラッキーなブログ」

 

 

 

 

 

・・・・・・・!!

 

 

 

だ、ださすぎる!!

 

 

センスの欠片も見当たらない!

お前どんだけラッキーに固執してんねん!って当時の私に言ってやりたい!

 

そう思えば

 

昔:ラッキーなブログ

   ↓

今:seven's room

 

 

かなりお洒落になってるように感じてきた。

まず英語なのがお洒落だ。英語にすればお洒落になるんだ。

 

いや、でもよく考えてみろ。

昔の名前がださすぎて相対的にお洒落に感じてるだけだ。

seven's roomなんてわけがわからない。

昔と今を繋げてラッキーsevenになるなんて、なんか素敵だなとは思うが、

わけわからないのは変わらない。

 

だから私は今日も悩みつづける。

センスのあるブログのタイトルを考えつきたい。

 

 

今日もそんなことを思いながら考えをめぐらせて寝ることにする。

おやすみなさい。