七回目のカタルシス

日々の記録と記憶

MENU

2018-06-23から1日間の記事一覧

【村上春樹】『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の真実に君はたどり着けたか!【ネタバレなしレビュー】

2013年4月12日に発売された『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』。 今から約5年前に発売されたこの本、当時は村上春樹が久しぶりに出版する長編小説ということで連日ニュースに取り上げられかなり話題になりました。当時たまたま取った有給の日が発…