さいちゃん、銀行辞めたってよ

元銀行員。転職 音楽 読書 日記 etc.

MENU

福岡 能古島アイランドパークに行ってきた!【GW】

GWのとある晴天の日、福岡の能古島(のこのしま)アイランドパークにいってきた。

きっかけはいつものように妻の一言だ。「島にいきたい」。いったいどこの島にいきたいのか具体的な情報をくれぬまま、あとは私に丸投げということらしい。

 

だが私も実は気になっていたところがあった。それが今回行った能古島だ。

 

目次

 

 

福岡市からフェリーで10分、能古島

福岡市からフェリーで約10分で行けるアクセス良好な島であり、四季折々の自然や花を楽しめる観光スポットとして有名なところだ。支度をした私たちはさっそく出かけることにした。

 

f:id:negitoro1222:20180506171111j:plain

福岡市姪浜の能古渡船場

ここから船で出発する。GW中なので、正直人が多かった(写真はちょうど船が出た直後だったので少ないが)

f:id:negitoro1222:20180506171241j:plain

船で出発

 

船代は大人230円(片道)安い。

船で島についたらそこからバスに乗って5分、アイランドパークに向かう。人が多すぎて3台待った。 

 

アイランドパーク

 

そしてアイランドパークに到着!

大人1300円に衝撃を受ける私たち。金かかるんかーい!笑

てっきりタダだと思っていた。というか島の公園に普通に花が咲いていると思っていたら全然違った。考えてみればそれもそうか。

チケットを購入しいざ中へ入る。

 

f:id:negitoro1222:20180506171404j:plain

リビングストンデージー

f:id:negitoro1222:20180506171438j:plain

 

 

 

いきなり満面のお花畑!リビングストンデージーというらしい!

ちなみに花の名前はネットで調べました!花の名前は正直全然知りません。

紫陽花が私の限界です。

 

他にも花がたくさん!いっぱい!

f:id:negitoro1222:20180506171517j:plain

f:id:negitoro1222:20180506171530j:plain


 

 

f:id:negitoro1222:20180506171549j:plain

 

とにかくお花が綺麗。こんなに一面で見れるのかと感動。

 色々な種類がある。きっとこのブログを見てる人は花を見て「あ~○○だ~!」「▲▲綺麗~!」とか思うんだろうが、私は花の名前がまったくわからない

 

そんな私がこんな記事を書いていていいのだろうかと若干の罪悪感さえ覚えなくもないのだが、少なくとも花を見て美しいと思えたのだからごめんなさい許してください。

 

BBQやろくろ体験などもできる

 

公園の奥の更に開けた空間ではBBQなどで楽しんでいる家族もいた。

ろくろ体験をしている外国人もいた。特別な写真撮影サービスなどもしているようで、ウェディングドレスとタキシードを着たカップルが撮影をしていた。かなり目立っていたが、結婚式で使う写真やムービーとしては最高な仕上がりになるだろう。

 

かかった時間は?

 

公園全部をゆっくり見渡して、だいたい3時間程度

公園といっても山の上にあるので、けっこう起伏があってまぁまぁ疲れる。

ただいたるところに休憩スポットがあるので、花を眺めながら椅子に座ってゆっくりすることもできた。

 

人はかなり多かったが、それでも有り余るくらい公園が広い。家族連れや友人たちとバドミントンをしたりバスケをしたり、ピクニック感覚でサンドイッチを食べたりと各々の楽しみ方があるので、一日遊べる場所でもあった

 

感想

 

初めて行ってきたけど、是非また来たいと思えるところだった。フェリーですぐ着くのが嬉しい。季節季節で見れる花が違うので、また秋くらいに行ってみるのもいいかもしれない。

 

f:id:negitoro1222:20180506171610j:plain

おばあちゃんが花を一つ一つ手入れしていた

f:id:negitoro1222:20180506171501j:plain

島から見える海は絶景!この景色はとてもおすすめ!

 

 

(fin)