さいちゃん、銀行辞めたってよ

元銀行員。転職 音楽 読書 日記 etc.

MENU

最近の仕事事情とか週末東京行くこととか適当に綴るブログ。

特に何もないけれどここ最近のことをつらつらと綴ろうかと。

久しぶりのブログになってしまった。11月は5記事しか書いていないのだね、自分でも驚いた。ブログを始めた頃は色んなことが新鮮で、PVや読者数、フォロワー数の変動に一喜一憂していたけれど(これたぶん今まで100回くらい言ってるな)、もう最近はそれもない。まぁ元来熱しやすく冷めやすい性格なのである程度予想はできていたけれど、でもブログを辞めることはないだろう。書くことは好きだから。更新頻度が週一になろうと月一になろうと3ヶ月に一回になろうと続けていくと思う。まぁその辺はゆっくりとね。

 

本当はある程度書いている記事が幾つかあるのだけれど、どれも中途半端でもうちょっと面白く書けるんじゃないの?と思ったりして結局そのままにしてしまっている。いつか昇華させてこの世に送り出してあげたいのだけれど。

 

さて、最近の僕はついに忙しくなってしまった。

 

経理という仕事は季節労働者と言われるくらい業務に繁忙の波があって、今ちょうど会社の経営計画を策定する時期に突入したため残業もやむをえない状況。毎日定時退社に体が慣れきってしまっているので普通に19時まで残業するのでもきつくて、20時は地獄。21時でこの世の全てを恨みだす。

 

銀行で働いていた時は嬉々として22時(支店を閉めないといけないギリギリの時間)くらいまで残業してたので、あの時は本当に狂ってたなと。なぜ嬉々としていたかというと、仕事が片付くから。銀行と言うところは基本的にとめどなくお客様が来るし、自分は渉外担当だったからそこまで窓口のお客様を多く応対していたわけではないけれど、手薄の時は応援するし、かといってアポもあるし締め切りの稟議はあるし日々何か成果を取っていかないと目標(ノルマ)は達成できないし、時間はいくらあっても足りない。

 

だから夜遅くに集中して稟議を書ける時間はありがたいと思ってた。日々お客様との約束や目標、期日管理に追われていると、精神が落ち着かない。何よりの精神安定剤は仕事を一つ一つ片付けることだった。ビバ・残業。まぁでも狂ってたなと。遅くまで残業して帰って資格の勉強して軽く寝てまた仕事行って飲み会に仕事の時間奪われてまた時間無くなって残業して...。

 

まぁでもあの頃は若かったからね。若さと情熱で苦しくも楽しくやっていたと思う。ここら辺でお礼でも言っておくか。

 

拝啓銀行様

 

あの苦難な時代や苛烈な修羅場を幾多も乗り越えてきたからこそどんな過酷な職場でも闘える自信がつきました。詰められるだけ詰めてくれて精神を鍛えてくれて、預金為替、融資外為ローン等々他業界で一切使わない事務を学ばせてもらって銀行業務検定などの超役立つ資格も取らせてくれて本当に親切で優しくてありがとうございました。

 

www.saichanblog.com

 

(↑そういえば昔こんな記事も書いたね)

 

さて、なんだっけ。銀行様にお礼を書くことができて良かったけれど、何を書こうとしていたか忘れた。

 

あぁそうそう、だからまぁ忙しくなっているのでなかなかブログは書けなくなったよという話。申し訳ないのが、こんな僕のブログでも定期的に読みに来てくれている読者様がいらっしゃることが今回はっきりわかりました。10月は5記事しか書いてないけれど、記事を更新しなくなるとDirectの読者様(ブックマークなどで直接来てくれる方々)の割合がどんどん減ってっていきましたね。せっかく来てくれたのに更新されてないなとガッカリさせてしまっただろうか(といっても、それほど面白いブログでもないけれど)。

 

それとも、こいつついにブログ辞めたな?とか思われたかなー。ごめんなさい、辞めないのでまた来て下さいね。あとはてなで購読している方々のは最近読みにいけてないからそれも本当懺悔。

 

まぁブログは更新できなくてもせめてツイッターは気軽に楽しもうと思ってる。それもたいして面白いことも書けないのだけど、なんてことないリプのやり取りとかは好きなのでどんどん絡んでほしいし、僕からも絡みに行きたいですね(美女限定、嘘、男性大歓迎)。 

 

さて、何だっけかな。いや、特に何が書きたいというのはないんだけど、今日会社が休みなのでつらつらと書いてます。うちの会社は土曜が祝日だと金曜を休みにしてくれる素晴らしき制度があるので最強。

 

週末は友人の結婚式で久しぶりに東京に行きます。ブログ関連で知り合った方々のところに菓子折り持って挨拶回りしたいのは山々なのだけれど今回はあまり時間がないので難しいかな。またの機会に。んー、でも一人だけ、時間が合えば是非とも会ってみたい人がいるのだけど。会えるかなぁ。

 

さて(今日何回さて、って言ってるんだろう)、では、また。

ブログは書ける時に書きたい時にまたゆっくり書いていきます。

 

(fin)

 

※さて、の回数は4回でした。便利だね、さて。