さいちゃん、銀行辞めたってよ

元銀行員。転職 音楽 読書 日記 etc.

MENU

ゴーンとビーンと国会と。このブログ、いつも読んでくれてありがとう。

世間がゴーンだのビーンだの騒いでいるけれど、そんな別次元の大金持ちが逮捕されたところで僕の人生には露ほども影響しないわけで、何なら僕は日産の車に乗っているけれどそれでも露ほども影響しないわけで、しかし連日取り上げられているので影響を受ける人は受けているのだろうけれど。ゴーンがやっただのやってないだの、これはゴーンを退陣させるための世紀の陰謀説だなんて話も堂々と取り上げられている。ほえー。まぁ関係ないけど。

 

しかし僕が日産の株を持っていたとして、それがこの騒動で暴落でもしていれば温厚な僕でもさすがに鬼と化していたかもしれない。ゴーン、お前いい加減にしろ、そこに直れ、そう思うかもしれない。まぁ日産株価は確かに一時下がったけれどまた持ち直しているようだね。まぁ株持ってないんだけどね。

 

仮に日産の株を持っていて暴落していたら僕はやっぱり鬼と化していたよ。僕が鬼と化したら何をしでかすかわからない。ゴーンを瓶詰めにして、「これでお前も本当のMr.ビーン(瓶)だな!はっはっは!」なんて、小学二年生でも笑わない、いや、下手したら3歳児でもやっぱりギリ笑わないレベルのギャグを呟いていたかもしれない。危ない危ない。あー、もうこれこの記事のタイトルにしたから寒い奴だと思われてるんだろうな。いや、否定しないけどね。全然否定しない。

  

さて、このブログを今読んでいる仏のような読者様はお気づきかもしれないけれど、ただ今書き殴っているこの文章は何もテーマを決めて書いていなくて、ただ心の中をそのままタイピングしているだけ。たまにこういうことやっちゃんだよね。まぁでもこれはこれで僕はめちゃめちゃ楽しいんだけどね。そういうブログとか読むの好き。このブログを読んでくれている人がこれを好きになるかどうかは知らないというか自信は皆無だけれど。

 

まぁでも最近ツイッターで、ブログを読んでいわゆる「クソリプ」を飛ばしてくる者に対して、「でも、ブログ読んでくれてありがとな」と最後に記すのがかっこいいと持て囃されている。どんなクソリプにも丁寧に面白く返して、そして最後に「読んでくれてありがとな」と答える。イケメンか。その人は女性だけど。でも間違いなくイケメンだな。

 

僕もそうありたい。今のところ僕のブログにめちゃめちゃ否定的な意見を言ってくる人はいないけれど、でもいつ言われてもおかしくないようなブログだけれど、逆に今まで何故言われてこなかったのかといぶかしげる人山の如しのこのブログかもしれないけれど(否定して?)、仮にめちゃめちゃ否定的な意見が飛んできたら、僕もクールに言いたい。

 

話は少し変わるけれど僕はテレビをあまり見ない。たまに見るけど、ほとんど見ない。新聞は読むから世の中で何が起きているかは大概わかってはいるつもりだけれど、あとネットニュースで一応芸能情報なんてチェックしたり。

 

まぁでもこの前なんかのワイドショーをたまたま見ていた時、国会でサイバーセキュリティ担当相がPCを使ったことがないなんて取り上げられていて、それを他の議員がアホみたいに指摘していて笑った。指摘されたサイバー大臣は「いろんな能力を総結集して、ジャッジするのが私の仕事。判断力は、私は抜群だと思っている!」なんて豪語していてさらに傑作だった。今の国会て漫才か何かやってんのかな。あれ絶対に脚本あるよね。ないとおかしい。絶対おかしい。ふざけすぎている。学生の頃に習った三権分立。国会はてっきり法案作っているものだと思っていたんだけれどなぁ。

 

いや、しかし、この記事どうやって終わらせるかな。困ったね。オチなんて用意してないのよ。困った。しかしそろそろ終わらせたい。ただ終わらせ方がちょっとわからない。そういえば途中で飛びっきりのセリフ言ってたな。これでいい。

 

このブログ、いつも読んでくれてありがとう。

 

次は真面目に書きます。たぶん。僕の真面目は真面目ではないけれど。